建設業労働災害防止協会 ロゴ
建設業労働災害防止協会 熊本県支部HOME
建設業労働災害防止協会の各講習会のお知らせ
助成金について
CPDSについて
再交付について
入会のご案内
会員加入証明について
書籍・用品類の販売
CDHSMSについて
お問い合わせ
リンク
建設業労働災害防止協会 熊本県支部
協会のあらまし
組織名 建設業労働災害防止協会 熊本県支部
〒862-0976
熊本県熊本市九品寺4-5-4 熊本県建設会館4階
TEL:096-371-3700  FAX:096-364-2020
支部長:橋口光徳((葛エ口組社長)
会員数 5団体及び841社  (平成26年3月31日現在)
職員数 4名
業務内容
1. 建設工事における安全衛生対策を確立するための調査研究
2. 安全衛生思想の普及と意識の高揚を図るための広報
3. 技能講習、特別教育、管理者・技能者等の資質能力向上教育
4. 安全指導者による会員の工事現場等のパトロールによる指導援助
入会のご案内
 建設業労働災害防止協会は、建設業における労働災害の防止を目的として労働災害防止団体法に基づいて設立された公益団体です。

 建設業労働災害防止協会熊本支部は熊本労働局及び県下労働基準監督署と連携し、労働災害の防止に努めております。本部を東京におき、47都道府県支部、545分会で構成され、約68,000事業場633団体の皆さんが加入されております。
 熊本県支部におきましても、14分会で構成され、約800事業場および5団体が加入されており、法令等の周知、大会・週間・月間行事の実施及び参加、各種技能講習及び教育等の実施のほか、各種情報・資料を会員の皆さんに提供しております。
 なお、建災防熊本県支部が実施する講習は、全て「CPDS認定講習」です。
会員特典
 @ 毎月、会報「建設の安全」送付
 A 毎月、技能講習・各種安全衛生教育の案内等送付
 B 講習受講時のテキスト代は無料
 C 安全週間・衛生週間等用品頒布
 D 安全に関するビデオの無料貸し出し
 E 熊本労働局、労働基準監督署等の安全衛生に関する情報の提供
 F 「加入証明書」の発行(国交省、市町村の工事の入札時に提出する場合)
 G 会員が講習を受講した場合、熊本県の格付基準の評価(加点)の対象になります  
 
会員資格
 熊本県内において建設業を営む事業主
会費
労働者数 10人以下 10,000円
  〃   11〜30人 20,000円
 〃   31〜50人 30,000円
〃   51人以上 50,000円
熊本県工事入札参加者資格審査格付における加点について

建設業労働災害防止協会熊本県支部の講習等は、“熊本県工事入札参加者資格審査における格付け基準”の評価の対象になります。

●期間
平成25年1月〜平成26年12月に建設業労働災害防止協会熊本県支部が実施した技能講習及び安全衛生教育の受講者数が“平成25・26年度熊本県工事入札参加者資格審査における格付け基準”の評価に反映されます。
なお、平成25年1月〜12月受講分については平成26年1月に、当支部から熊本県土木部監理課へ報告済みです。

●報告の対象
評価の対象となる建設事業者が建設業労働災害防止協会熊本県支部の会員である場合に限り報告し評価の対象となります。(ただし、団体会員は除きます)

●点数
講習受講者1人につき1点(上限10点)です。

※格付け基準についての詳細は熊本県監理課HPを参照下さい。
http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/91/

加入申込書PDFファイル・ダウンロード 加入申込書(PDFファイル)
クリックするとAdobe Readerが起動します。
上記ファイルを閲覧するためにはAdobe Reader
(無料)がインストールされている必要があります。
Adobe Readerのダウンロードはコチラから。
アクロバットリーダーのダウンロードはこちら
加入申込書 ワード版 加入申込書(WORDファイル)
クリックするとMicrosoft WORDが起動します。
上記ファイルを閲覧するためにはMicrosoft WORDがインストールされている必要があります。
 

Copyright(C) 2007-2012
建設業労働災害防止協会
熊本県支部
All Right Reserved.

建設業労働災害防止協会 熊本県支部 アクセスマップ
〒862-0976 熊本県熊本市中央区九品寺4-6-4 熊本県建設会館4階
TEL:096-371-3700  FAX:096-364-2020